上手にお金を増やせる定期預金

定期預金というのは、前もって預入期間を決めるタイプの預金で、普通預金と比べて高い金利が期待できます。また、預入期間については、1か月といった短期間から5年以上の長期間まで幅広く揃っているので、自分の都合に合わせて最適な期間を選択できます。

定期預金の場合、すぐに使わない余裕資金を預ける際に大変便利で、普通預金ではいつの間にか使ってしまうという人でも上手にお金を増やせます。なお、定期預金の最低預入金額や金利などは銀行によって異なるため、利用前に良く確認しておくことが重要です。”